文化・芸術

2020年1月13日 (月)

神韻2020

さいたまソニックシティで行われた神韻2020日本公演を鑑賞しました。

中国の古典舞踊を取り入れたダンスパフォーマンス、ストーリー性ある演出、華洋融合の美しい楽曲、自由と道徳をテーマにした歌唱・・最高のステージでした。

会場は満員御礼。リピーターも多いようですが納得です。

82601723_2647316448719029_13962150681646 81979751_2647316525385688_10003209515077

根底には破壊された文化や美徳の復古、少数民族であったり健康的な気功法を学習するだけで弾圧される人々への、「希望を捨てないで」というメッセージが流れていると思います。

ニューヨークを拠点に、7つのグループに分かれ世界各国で公演を行う神韻ですが、いまだ中国本土では上演できないそうです。

82139340_2647316582052349_86826173663176

温故知新、古き良きものを守り伝えると同時に、アジアの中の日本、世界の中の日本に生きる者として、社会情勢に目を向けていかなければならないと感じた公演でした。

 

2019年9月22日 (日)

2019たかだ竹あかり

高田コミュニティセンター、飯塚邸で開催された「2019たかだ竹あかり」を見に行きました。
地域の竹林整備による竹を活用し、高田コミュニティセンターと史跡・飯塚邸の2会場で約1万本の竹灯籠が飾られます。
70789557_2407818799335463_40547725255764

72088493_2407818872668789_16922741947393

70977111_2407818936002116_20905203085019

71328692_2407818999335443_52270874911519

71110778_2407819062668770_90606435772095

今回、初の試みとしてコミュニティセンター2階からも全景を楽しめるようになっていました。
71106375_2407819126002097_40895378377062

手作りの竹灯籠ひとつひとつが美しく、離れて見ると非常に幻想的でした。
地元の方々のご尽力が伝わる、素敵なイベントでした。

最近のトラックバック

2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ