« 現庁舎跡地利活用の検討状況について | トップページ | 高柳じょんのび村経営状況報告 »

2020年9月16日 (水)

産業建設常任委員会【都市整備部・産業振興部】

9月16日の産業建設委員会を傍聴しました。
以下はその内容です。

◆一般会計補正予算案第12号について

都市計画課

●港公園管理事業についての減額措置(-235万2千円)プール管理について。水と施設管理にコロナ禍での使用中止の弊害出ているのか。
・港公園開設中止にともないプールの水腐食、機械メンテナンス
・公益財団法人 日本体育協会からの通知あり プールの水を抜き点検する。その分の予算を残して減額補正する。
・メンテナンス約30万円程度
・プール関連の維持管理予算 390万円ほど
 監視やメンテナンス費用含むが今回は最低限のメンテナンスのみ

産業振興部

●西山事務所 大崎温泉雪割草の里経費(233万1千円)は維持管理費か。
・コロナの関係で4~6月休館したことから収入がなく、休業補償として計上。

●コロナの影響でのイベント・事業停止。経済波及効果も含めて10億円近く経済効果なくなっていることについてどう考えるか。
・ぎおん祭りやえんま市中止は残念なことであり、補正減額分は大変大きい。柏崎市内経済への影響を危惧。
・しかし市外県外から来客多いことから実施はやむを得ない。
・その都度コロナの状況を見て判断。

●新年度予算の税収への影響、経済対策としての考えは。
・すでに市内経済対策を複数行っており、行政できる範囲で市内経済回復をめざしている。
・今後の状況を見ながら適時適切な対策を打ちたい。
・来年度の税収への影響は考えられるが、来年度は原則として通常通り開催したい。
・ただしコロナ状況もふまえて適時判断したい。

●コロナ禍によるイベント中止の検証は。イベント準備で浮いた職員の時間どう活用か。
 新しい生活様式と経済実態を考えた上での経済の方向性 検討する時間生まれたのではないか。今後取り組むのか。
・職員の時間 時間外(残業)短縮などある
・新しい生活様式ふまえた経済 ものづくり産業が今後もコロナ影響受けるのではないか。
・すでに関係事業者との話し合いはしているが、新しい取り組みICT,IOTなど新時代の取組を応援したい。
・新しい営業活動の応援を検討。

●経済の落ち込みを回復させるのは至難の業。GDPなど単独で試算し、柏崎の経済波及効果の係数を決めて採用するチャンスではないか。不景気時は社員教育のチャンス(松下幸之助)
・柏崎市内の状況は小規模事業者は40億円、20人以上企業は33億円減収。
 数字的な影響把握しながら対策とりたい。
・今後も数字的な実態は押さえること必要。
・各事業者の社員教育支援もしっかりやりたい。
・コロナ前には戻らないことから行政としてしっかり支援したい。

●企業立地促進助成金事業(4674万円)について助成率は。
・助成率は雇用者数により決まる。
・事業者が土地・建物 従業員の増加について20~25%助成
・当該土地に工場、事業拡張により新たな事業者増えた場合、助成枠を40%にアップしたことから補正。

以上の質疑のあと、附託された議案はすべて可決されました。

 

<協議会>

高柳じょんのび村経営状況報告

*別リンク参照

◆公益財団法人かしわざき振興財団経営状況報告

・コロナの影響を受けてほとんどの施設が営業休止。
・新年度はアクアパークにて学校水泳授業の支援事業などを実施。

(質疑)

●西山ふるさと公苑が地元社会人を採用して円滑に。ゆうぎが別の委託先へ。連携は?
・ゆうぎ落選は残念。
・3年後再度応募し、財団として西山活性化と総合運営をはかりたい。
・ゆうぎへの宿泊への流れをつくりたい。
・ふるさと公苑の多目的ホール 文化合宿、応援団合宿に使えるとアプロ―チ。

●かしわざき振興財団の人員。一般職員の配置は適切か。人材不足に困っていないか。
・海洋センター(シーユース)休止のため非正規は雇用解除。他は現状人数。
・今後の人材確保 平均42歳前後。
・56歳以上8名 基本は欠員補充 コロナ収束見えたら、できるだけ地元雇用で若い世代を採用したい。
・退職者への雇用延長制度も使い、若手バックアップしていただきたい。

●コロナでの苦労。これからの課題は。
・指定管理のため独自財源ない。ゆうぎのように落選すると雇用保てない。
・5年ごとの更新にあたり採用してもらえるように。
・雇用継続と安定性考えると不安要素もある。もう少し腰の据えた計画練りたい。
・課題は雇用の安定継続。優秀な人材得ることが5年がネックになると困る。
・なんとかモチベーションにつなげたい。

●使用料金が高いとの声もあるが。
・料金は条例範囲。アルフォーレは来年が指定管理更新。事業計画出す場合に料金提案。
・利用料収入と市の指定管理料が収益。事業費を抑えながら使用料下げる努力はしたいが、利用無ければ収入は入れず指定管理料だけでは成り立たない。
・会議室、マルチホール、大ホールそれぞれ目的に応じる。
・減免措置あり。
・できるだけ無駄ない利用料。
・高齢者向けサービス拡充などによりバランスとりたい。

●職員の労働環境、安全対策は十分か。

・マスク着用(ほぼ義務)接客、事務所内、屋外。熱中症対策も。
・自己管理 出勤前の体温測定で平熱以上の場合は遠慮なく休んでよい。
・シールド用意、受付窓口のビニールシール後など。感染防止。
・労働環境 休憩室ない施設も。空き部屋活用。

―――――――

◆(株)柏崎ショッピングモール経営状況報告書(*フォンジェ)

・依然として経営状況は厳しい。
・テナント賃料の安定がなければ経営安定はかれない。

(質疑)

●公共交通にバス料金値下げ施策(高齢者割引券)の影響はあったか。
・フォンジェいちばん売れている。
・高齢者喜び、年金日にまとめて買う人もいる。

●若者を取り込む方策は。
・ピアレマート 午前中の売上大きい
・若い世代を呼ぶための努力はしている(通勤・通学途上)

――――――――――

◆(株)カシックス経営状況報告書

・前年比黒字
・アウトソーシング 湯沢町
・情報政策支援業務 出雲崎+4自治体

(質疑)

●損益計算書 特別損失は今期だけか。賃借料の内訳は。
・特別損失5879万円 若葉町データセンター固定資産の除却損
・賃借料については地代でなく社有車、社内PCのソフトウェアやライセンス。

●流動資産の比率高いが今後の運用について。
・本来はソフトウェアの有形資産持たなければならないのが一般見解
・包括アウトソーシングの水平展開 柏崎比率50%切った
・今後はソフトウェア(ヨウ素剤の配布システム)
・DX、AIなどサービス構築めざしたい。

●買掛金多いのは?
・自治体が取引先なのですぐにお金が入ってこない。
・特別今回の決算が遅れているわけではない。

●もっと利益率上げるべきでは。
・利益率もう少し上げていかなければならないが、包括アウトソーシングの性質上、仕入れが多い。
・仕入れたソフトウェア賃借料 
・特徴として2019年17億円 90名強 ひとり2000万円売り上げある。

●自治体だけでなく民間への進出は。
・今の比率は官民7:3(今年は75:25) スタンスはお客の近くに。
・業務改善は仕事内容がわからなければならない。
・今のパワーでは民間まで手が回らない。
・多くのリソースを自治体に提供し売上を上げたい。

●オンライン対策は。
・除却データセンターの時代すでに終わり、クラウド化・ネットワーク化を進める。
・柏崎に要員抱えて開発したい。

●新社屋の環境よい。社員の士気は上がったのではないか。
・社員は生き生きと働いていると見受けられる。
・オフィスをフリーアドレスにしたことで、社員間コミュニケーション良好

●採用アプローチは。
・採用については毎年3~6名、定量的に新卒採用したい。
・基準は柏崎・新潟に縁ある人を多く採用。
・回線さえつながれば仕事はできるが、お客と会うことも大事な要素。
・社員間のコミュニケ―ションも。
・都心からの募集あるものの、賃金の折り合いつかず成立しない。
・都心は給与高い分、生活水準も高い。
・県外者を積極的雇用はあまり考えていない。

●K-Vivoの活用状況とテコ入れは。
・コワーキングスペース立地はよいが、集まる人の目的を考えるとより会社が良いコンテンツを持つことが重要。
・営業に出ると、駅を中心に物事を考えることは少ない。
・強力なコンテンツもつこと、それに対するネットワークが必要。

●政府が5年計画で自治体の基幹業務標準化システムをつくる。各自治体がつくってきたものをコスト削減(3割)報道されているが、そのことで仕事増えるのか効率化されるのか。自治体からの受注が多いことから、現時点での分析しているか。
・ピンチかチャンスかといえば、大きなチャンス。
・自治体基幹システムをつくっていない。運用する側にまわっているので、システムがシンプルになるほどコスト下がる。
・お客の近くにいる=業務に密接。もっと出番が出てくるのではないか。
・それまでに実力をつけてシェアを伸ばしたい。

 

« 現庁舎跡地利活用の検討状況について | トップページ | 高柳じょんのび村経営状況報告 »

議員・議会活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 現庁舎跡地利活用の検討状況について | トップページ | 高柳じょんのび村経営状況報告 »

最近のトラックバック

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ