« 新型コロナウイルス感染症患者の発生について(2、3人目) | トップページ | 柏崎市内での新型コロナウイルス感染症患者 »

2020年4月24日 (金)

新型コロナウイルス感染症対策

4月24日に随時会議があり、新型コロナウイルス感染症対策等に関する一般会計補正予算が可決されました。

【経済対策】

1、緊急雇用安定給付金(5万円)

国の雇用調整助成金(ハローワークにて受付)を申請し、交付が決定した事業所に対し5万円助成する。

従業員の雇用維持が目的

緊急雇用安定交付金

Photo_20200426230701

 

2、小規模事業者経営支援補助金(10万円)

従業員20人以下事業所を対象に、今年3月以降の売上が前年度比30%以上減の場合、10万円を支給する。

小規模事業者経営支援補助金

Photo_20200426231301 Photo_20200426231401 

3、市役所窓口に感染症防止対策として飛沫防止パネルを設置

 

4、帰省しない県外の学生(希望者)に応援品を送付

柏崎出身学生応援プロジェクト(柏崎の元気発信応援プロジェクト第1弾)

 

1,2の経済対策については初回は300件が対象ですが、今後も追加措置を行うそうです。

また制度設計は商工会議所と協議し、比較的自由度が高く幅広い事業者が使える制度設計にした、とのことです。

そして、ぎおん祭り海の大花火大会は正式に「中止」が決まりました。

新型コロナウイルス感染症終息が見えないことに加え、経済的に切迫した状況下で協賛金を集めるのが困難であることも伝えられました。

えんま市については「露店管理条例」を改正し、これまでの規定である6月に限らず実施(=延期)できるようにしました。

そして今後、新型コロナウイルス感染症対策は専決処分(議会の承認を得ずに行う)によりスピーディに行いたい、と市当局から申し入れがあり、十分な説明を条件に受け入れる方向性となりました。(通年議会の意味があるのだろうか・・)

なかなか先が見えない状況ですが、経済支援事業はできるだけ多くの市民の皆様から活用していただきたいと思います。

 

« 新型コロナウイルス感染症患者の発生について(2、3人目) | トップページ | 柏崎市内での新型コロナウイルス感染症患者 »

議員・議会活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 新型コロナウイルス感染症患者の発生について(2、3人目) | トップページ | 柏崎市内での新型コロナウイルス感染症患者 »

最近のトラックバック

2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ