« 幻の看板 | トップページ | 使用済核燃料税 経年累進課税化について »

2020年3月25日 (水)

食べること・生きること

今朝、柏崎市倫理法人会様のモーニングセミナーにて「食べること・生きること」というテーマで講話させていただきました。

特別養護老人ホームで管理栄養士として19年働いた経験で学んだこと、素敵なご利用者の思い出、老いていく過程での食べる機能の変化、職業観などについてお話ししました。

Photo_20200326044901

Photo_20200326045001

Photo_20200326045002

Photo_20200326045101

Photo_20200326045201

Photo_20200326045202

Saigoni

Photo_20200326045401

Photo_20200326045402

Photo_20200326045403

どんな人生もいつか必ず終わりが来ます。

宮澤賢治「雨ニモマケズ」の一節

南ニ死ニサウナ人アレバ 行ッテコハガラナクテモイヽトイヒ

を引用させていただき、老いや死を止めることはできないけれど、最後の瞬間までその人らしく生きることを支えるのが、介護の仕事であると結びました。

貴重な機会をくださった柏崎市倫理法人会様、ありがとうございました。

 

« 幻の看板 | トップページ | 使用済核燃料税 経年累進課税化について »

栄養士活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幻の看板 | トップページ | 使用済核燃料税 経年累進課税化について »

最近のトラックバック

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ