« 一般質問「現場に光を当てた介護人材確保」「救命の連鎖をつなぐまちづくり」 | トップページ | 防災情報通信システムの設備整備工事・契約について »

2019年7月 5日 (金)

中央地区 地域懇談会 

柏崎市第一中学校区(中央地区)地域懇談会に参加しました。
この事業は前市長の時代から行われている、市長と地域住民の意見交換会です。

中央地区の地域課題としては

1、中央地区内における公共施設の今後のあり方について
2、買い物難民対策にたいて

が提出されました。

櫻井市長

1、について
●現庁舎跡地の利活用は、国のモデル事業に選定され、調査~事業化に対して国の支援が受けられる。

●教育分館や第二分館は取り壊さない方向だが、建物や設備の老朽化が進み、将来的な利用価値が乏しい。

●中央地区コミュニティセンターは、耐震化に8億円以上費やしていることもあり、今後も使用する。

●中央地区は今後も自治体運営の核として位置付ける。

2、について
買い物難民対策としては、イトーヨーカドーなきあと、循環バスの降車場をフォンジェ前に変更。
(バス増便やルート変更の要望もあるが、ドライバー不足によりバス路線の維持が難しくなっている)

というものでした。
その他いくつか質疑応答があり、洋上風力発電・蓄電池技術の開発等、新たなエネルギービジョンについても言及されました。

地域課題については「中央地区は他の地域より恵まれている」「どの地域も大変」との説明がありましたが、そう言われても住民の皆さんにとって切実さは変わらないと思います。

むしろ他の地域の前向きな取り組み、改善策の紹介でもあると、少し希望が見えるのかも・・

ちなみに市では地域資源マップが用意されています。ご参考までに。
http://www.city.kashiwazaki.lg.jp/hokatsu…/201607291700.html

« 一般質問「現場に光を当てた介護人材確保」「救命の連鎖をつなぐまちづくり」 | トップページ | 防災情報通信システムの設備整備工事・契約について »

地域活動」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 一般質問「現場に光を当てた介護人材確保」「救命の連鎖をつなぐまちづくり」 | トップページ | 防災情報通信システムの設備整備工事・契約について »

最近のトラックバック

2019年9月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
無料ブログはココログ