« 「議員定数問題 見届けたい」 | トップページ | 移動市長室「人が集まるまちづくり」 »

2010年7月 8日 (木)

「議員定数問題の決着に思う」

ステップ1がずっと注目してきた議員定数問題は、やっと決着しました。

色々と思うところがあり、地元紙・柏崎日報に投稿し、以下の記事が掲載されました。

******************

「議員定数問題の決着に思う」

 六月議会最終日、議員定数を二十六名とする議員発案(原案二十四名に対する修正案)が可決されました。私達ステップ1は議員定数削減を求める立場から、ずっとこの問題に注目してきました。それだけに議会が削減を決めたことは、喜ばしいことと受け止めています。しかしその反面、少し苦い気持ちも覚えています。

 修正案の賛成議員は、私達が何度も傍聴に通った「議会改革に関する特別委員会」において、ずっと現行定数維持を主張してきた方々であったと記憶しています。もう少し早く削減の意思を表明してくだされば、時間と労力、そして公費をかけた特別委員会での両論併記の報告は変わったはずですし、最終日の混乱もなかったのではないかと思います。

 また原案の賛成議員のうち二名が遅刻と退席で採決に加わらず、原案が可決されなかったことは、議会や市民が軽視された事態のように感じられ、非常に残念でした。 

 定数削減が決まったからには、議員の皆様には市民の代表として、今まで以上に意欲と責任感を持って活動していただくよう願っています。それには選ぶ側もまた「一票の重み」を自覚し、適切な判断をしなければなりません。私達ステップ1は責任ある有権者である為に、今後も市政に目を向けた活動を続けていきたいと思います。(了)

« 「議員定数問題 見届けたい」 | トップページ | 移動市長室「人が集まるまちづくり」 »

ステップ1活動記録」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「議員定数問題の決着に思う」:

« 「議員定数問題 見届けたい」 | トップページ | 移動市長室「人が集まるまちづくり」 »

最近のトラックバック

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ